人はトレードで勝てない生き物?!

誰しもハマる「プロスペクト理論」とは?

プロスペクト理論と言うのをご存知ですか?
「人はトレードで勝てない生き物」これを理論化したのが「プロスペクト理論」です。

 

これを提唱したのがダニエル・カーネマン氏という米プリンストン大学の教授です。
2002年にノーベル経済学賞を受賞しています。

ダニエル・カーネマン教授

 

 

 

 

「人はトレードで勝てない生き物」
これは人間の「本能」であり、人間が人間たる所以でもある根源的な事実です。
これを知っているか知らずにいるかでは雲泥の差。

トレーダーとしてやって行くのであれば絶対知っておくべきでしょう。

 

8分ほどのユーチューブ動画です。「なぜ、人はトレードで勝てないか」

なぜ人はトレードで勝てないか〜プロスペクト理論

いかがですか?

手法云々の前に知っておくべきでしょね。

自分なりに「損切ルール」を持って相場に臨んでも、そのルールかいとも簡単に破られる。
経験ある方多いと思います。
僕はこれを知ってから、テクニカルトレードを意識しはじめました。
ファンダメンタル情報のトレードはしない。
アナリストのレポートも全く見ない。

よりシステマチィックに、よりルール化した手法実践。

 

そして何より大事なこと。それは、

「ルール違反をしないこと」

では、勝組のマインドについて
「勝組トレーダーの3要件とは」こちら⇓

勝組トレーダーの3要件とは?!
トレードで勝つために必要なこと 「腹立て売り、腹立て買い、決してすべからず」という相場の格言があります。 損失が続いた時など感情に任せて、ポジションを...続きを読む>>>