ドル円の月足が煮詰まってきてますね。。。

【リアルチャート】テクニカル相場解説

こんにちは、トミオです。

先週寒かったせいでしょうかね。
さくら結構長持ちしてますね。。。

さあドル円ですが、米雇用統計後の動きは今一つ冴えない展開でした。
4時間足も目先V波動達成で更に高値を目指すのか、
しっかりとした押し目を形成するのか、はっきりしませんね。

来週月曜以降に動きが出るのでしょうか?

4時間足画像です。

 

 

 

 

 

足掛け3週間でのV波動達成ポイントですね。
前回高値付近での足踏みですが、雇用統計を挟んでの展開です。
金曜日は大きく下げることもなく終了でした。。。^^

さあ、タイトルの月足ですがここ3年はレンジの展開です。
値幅を狭めながらチャートが煮詰まってきてますね。

 

 

 

 

MAバンドを挟んでの上下実体足の動きは短期足でも同じ動きです。
ペナント形のフォーメーションを形成しています。

月足レベルなので大きな動きになるにはまだ時間がかかりそうですが、
ここはじっくり待ちたいところではありますね。

月足レベルでトレンドが発生すれば大きな相場になりますからね。

と、いうことで月曜からの相場はどんな流れになるでしょうか。

焦らず慌てず行きましょう。。。^^

 

メンバーサイト好評募集中です^^

デイスイングFX~勝組トレーダーへのマインドセット

期間限定特別価格ですのでお早めにご検討下さい。