VQトレード:15分足ドル円20191001

未分類

VQトレード:15分足ドル円

こんにちは、トミオです。

いやいや久々の更新です。
令和元年10月1日、消費税率10%になりましたね。^^;

色々買い溜めした方もいるようで・・・
朝からそんな話題がTVのワイドショーでやっておりました。
僕は特に何も買わないしいつもと何じ朝でした^^。

さあ、ドル円です。

戻り相場の展開となった9月ですね。
月足は微妙なポジションで確定してますね。

 

 

 

 

三角持合いを下抜けしてからの戻り相場が9月でしたが、
10月も戻りを試す展開か、MAの辺りで押されるかがポイントですね。

では、15分足です。

 

 

 

 

この15分足には、VQを3つマルチ表示してあります。

サブウィンドウの一番下が4時間足VQ、真中が1時間足VQ、
一番上が15分足VQです。

〇印がエントリー確定のポイントです。
当然長期足の方向に沿ってのエントリーが前提ですね。

ここでは1時間足でのエントリーと15分足でのエントリー確定が確認できます。
4時間足の流れが反転すればまた違った観方になります。

分かり易いと言えば分かり易いですね。

但し、それぞれのチャートもしっかり見ておくことは大事ですね。

逆行すればもちろんロスカットです。

画像は10月1日20時ころのものですが、さあこれからNYですね。
15分足がやや押されてきていますので、NYでは調整の下げもあるかもです。
VQトレードにご関心のある方が多いので毎日の15分足VQチャートを
しばらくの間ブログにアップしていきます。

VQサインにはエントリールールがありますがその辺も追って、
ケーススタディで記事にしていきますね。

では、慌てず焦らずじっくり行きましょう。

 

ちょっと前にこんな動画を作りましたので、
最近お越しの方は是非ご覧ください。^¥^

【FX初心者向】勝組トレーダーのたった2つのエントリーポイントとは?